• 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/02/28(Sat)

ぐでんぐでんのサラリーマン

とはいったい誰のこと。いやあすんまそん、他ならぬ自分であります。

先日新しい部署の立ち上げ会夜の部が開かれた。
一軒目は、銀座のコリドー街の心臓部、まさに鉄道直下のちゃんこやさん。
ちょっと薄暗い路地を入っていくと、そこには古き良き昭和のたたずまい。
中は、だーんと横長のだだっ広い畳敷きで、20人を収容してまだ余裕だ。
散々焼酎や酒を煽った挙句に、近くのカラオケスナックへ約10数名が流れた。

ちょいとすんませんねと奥に座らせてもらって、仲間が歌うのを夢見心地で
聴いていたかと思いきや、瞬間的にほんとの夢の世界に入ってしまった。
ふっと聴きなれたメロディで我に返り、がばっと起きて瞬時にマイクを。
どうも皆さんもうすでにご存知のよう。ぼくの18番をかけるとすぐに現世に
戻ってくるということを。

そう、その夢見心地で聴いていた同僚の歌のなかで、翌日、翌々日になっても
なにやら耳について離れない曲があった。♪あ~あ~ぐでんぐでん♪おれとお前は
ぐでんぐでん~♪と、なんとも歌い心地のいい曲なのだ。

たまらず、その歌を歌っていたと思しきO君に、CDを貸して欲しいと言ったところ、
「あれはぼくぢゃあないっすよ~。Yくんですよ~」ということで、Y君に聞いたら、
「あれは昔先輩がよく歌ってたんで、覚えちゃったんですよ~」ということで諦めて、
ネットで検索。ありました!タイトルはずばりそのもの『ぐでんぐでん』。
歌手は萩原健一。なんと、あの往年のグループサウンズ“Tempters”のボーカル、
ショウケンその人なのでありました。びっくら。

ということで、早速ダウンロード。歌詞も見つけて、コードも拾って、次回3月7日の
Hotコロッケライブの曲目を急遽変更。当日に向けて練習を開始したのでありました。
いやあなかなかこういう演歌(?)路線も捨てがたいのう。。。


ぽちっ↓と応援よろしくです。
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2009/02/25(Wed)

インディーズなるものに参加します。

昨年末ごろ、MIXIのとあるインディーズ関係から呼びかけがあって
デモCDなどを送っていたのだが、一応出してもいいということなんで、
まあ試しに一発参加してみようかと。。。

15曲ぐらいのコンピレーションアルバムで、いろんなジャンルの人が
参加するようなんで、結構バラエティ豊かな感じになるんじゃないかと。。。
HMVとかTowerとかにも置いてあるらしいのだが、あまり最近盛り場に
出ないんで、とりあえずネットで購入。数日後には届くだろう。

聴いてみないことには、どんなアルバムなのかわからないんで、
選曲もそれからにしようと思うが、とっておき(というほどでもないが)の
忘れてたやつ(だから大したことないんだが)を出してみようかと。。。

ということで、タイトル的にはかなり『セルフィッシュ(利己主義)』的な歌だが、
実は自分では結構気に入ってたりするんで、是非聴いてみてくだいましです。
  ↓
自分がいるから世界が始まる

ね、結構自己中でしょ!(すんまそんです)


ぽちっ↓と応援よろしくです。
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2009/02/22(Sun)

バレンタインライブ映像3発目です。

実は2月22日(今日!)は、四谷三丁目“風街ろまん”の新春ライブの日なのだ。
本当は出場予定だったのだが、年末年始から最近までなんやかやと忙しく、
なかなかバンドのめんつが来るスケジュールと合わず、ここは勇気ある撤退
選択せざるを得なかったというわけだ。(ざんね~ん!)

課題曲は尾崎豊と浜省で、キーボード、ドラム、ベースが一体となるには、
1回や2回合わせただけでは到底厳しい。ということで、これはまた秋のライブでの
課題曲に持ち越すことにした。(これでじっくりねちねちと練習ができるぞ~。)

弾き語りだと、その点自分ひとりさえきっちり練習すればいいわけで、めんつの
スケジュールを気にすることはない。しかし、その分ギターと自分の歌一本
勝負しなくてはいけないから、結構きついものがある。でも気合の入り方も違う。

Hotコロッケのバレンタインライブでは、まだまだ練習不足は否めないのだが、
撮った映像をじっくり見て、今後の課題を見つけていこうと思っている。
バレンタインライブの最後には、『ひとりぼっちのバレンタイン』をアンコールで
歌わせてもらったんで、ほんのさわりを公開します。これでライブ映像3連発目。
次に映像を出すときは、もっとましなものにいたしますので、取り急ぎご容赦のほど!





ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ




Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
2009/02/19(Thu)

懲りずにもう一発ライブ映像公開です。

バレンタインライブでは、アンコールも入れて6曲のオリジナル曲をやらせていただき
ました。前回に引き続き、その中からまあまあかな~というやつを選んで公開したい
と思いま~す。

画像をかなり圧縮してあるのと、なぜだかどうしても音声がシンクロしないのですが、
これは近々原因を究明し、また改めて新しいライブ映像をお届けしたいtと思っています。
当面ご容赦のほど、切にお願い申し上げる次第でございますです。

これは4曲目で、サラリーマンの懺悔のあとの、ある種誓いの歌みたいなものですが、
軽快な感じに仕上がって、自分としては歌いやすく好きな歌の5本の指に入る曲です。
聴いてくださいね。↓“I Wanna Be Your Wind(あなたの風になりたい)”(本邦初公開!)




ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2009/02/15(Sun)

バレンタインライブのお試し映像公開します。

バレンタインライブといっても2月11日の建国記念ライブが正しいのだが。
その後、撮った映像をどうしたら公開できるか、いろいろ苦労した。
メカにとことん弱いおじさんだけに、とにかく電気屋を走り回って聞くしかない。
が、やっぱりそれが一番近道だったかもしれない。

なにせビデオは一応デジタルだが、10年前に買ったハンディカムで、メディアは
MiniDVというカセット式。これをどうやってパソコンに落とせるか!が重大問題であった。
が、意外に事は簡単だった。まあ早い話が、線でつないで、特別なソフトを買って
起動させればいいだけだったのだ。(なあ~んだ)

数日かけて漸くなんとか出た映像をU-tubeに投稿して、それを貼り付けて完成!
これが動くんだろうか??まあ今日はあくまでお試し映像ということでご容赦のほど。
というのも、どうしても画像が良くない。音は数秒ずれる。しかも1分半しか入らない。
サビに行く前に終わってしまう。なんかやや尻切れトンボの感は否めない。

次回までいろいろ試行錯誤を重ねて、もう少しましなものにしたいと思うが、
もう限界かもしれないし、誰か詳しい人がいたら是非教えてくださいましです。

取り急ぎ↓『Day by Day』




ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
2009/02/11(Wed)

一月ぶりバレンタインライブ無事終了

不思議なもんだ。前回横浜元町TAPでの新春ライブは1月11日だった。
今回のバレンタイン・ライブは2月11日で、丁度一ヶ月後だった。
(ちなみに今勝手にバレンタイン・ライブにしてしまったが、本当は建国記念
ライブなのだ。。)

瑞江のHotコロッケさんは、まだ2回目で、前回はあくまで下見で飛び入り
出演だったから、今回が初のエントリー。前回お友達になったやぎ~さんが
ランチライブ出演者募集をしていたから、相乗りさせてもらったというわけだ。

やぎ~さんはなかなか個性溢れるロッカーだ。エレアコをやや下目に構えて
いきなり『5番街のマリー』をやぎ節で。小林旭にムッシュかまやつに森高に泉谷に
最後は八代亜紀の『舟歌』なんか実にブルースの真骨頂という感じでシビレマシタっす。
飛び入りの江戸ピンさんも藤岡藤巻の題名はわからないけど、リーマンの悲哀の歌とか、
なかなか抱腹絶倒もの含めて良い味出してました。

ぼくは前回の5曲をとにかくベースに組み立て、最後はあんこーるにお応えして、
ライブタイトルにちなんだ『ひとりぼっちのバレンタイン』を初公開。(勝手にちなみました)
会場はやぎ~さんいわく“マソイソ”でアットホームな良い雰囲気のうちに終了いたしました。

ということで、↓初公開いたします。是非聴いてくださいましです。
ひとりぼっちのバレンタイン

ちなみに次回は3月7日(土)夜、“ももの節句記念ライブ??”かな??


ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/02/10(Tue)

突然ですが、11日ランチライブ参戦します!

2月11日水曜日は建国記念日でお休み。
サッカーもないし、特にイベントもないし。。。と思っていたところに、
ミクシー友だちのやぎ~さん主催のランチライブ出演者募集の記事が。

この間のライブからちょうど一月経って、やや練習不足ではあるけれど、
ここはひとつ、助太刀いたそう!ということで、急遽参戦することに。

場所は都営新宿線は瑞江駅徒歩3分のHotコロッケ
時間は12時から2時半ぐらいまでで、正味2時間とたっぷり。
出演者が何バンド(人)になったのかなあ~?
ふたりだと、30分ずつ交互に2ステージ、合計60分を戦わねばならない。
かなり厳しい戦いになりそうだが、ここは意を決してやるのみ。

ということで、11日の休日、御用とお急ぎでない方は、
お昼の暇つぶしにはうってつけですんで、お出かけくださいましです。
場所は↓(リンクにも乗っけておきます)
http://plaza.harmonix.ne.jp/~hotcroq/

それでは今日は要用のみにて失礼いたしますです。


ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2009/02/08(Sun)

究極のウエディングソング

今週は前半昼も夜も忙殺。木金と研修所に缶詰でなんにもできず。
またもやご無沙汰をしてしまった。

研修と言えば、昔の隣の職場の先輩とたまたま一緒になった。びっくり。
同じ野球チームに入ったこともあって、かわいがってもらった。
その先輩は、大学時代に中村雅俊と同級生で親しかったのだが、
結婚式を間近に控えて『中村がこれなくなったから、君に歌って欲しい』と
招待状を持ってきてくれた。場所はホテルオークラだったかな。

奥さん(になるひと)のリクエストで、さだまさしの「あこがれ」という歌の
替え歌を歌うことが条件。それ以外に1曲歌ってもいいと。。。
ううむ。なかなかいい話ではないか!と思い、なんとか先輩のために
ウエディングソングを創りたい!ということで、必死になってひとつ創った。

自分で言うのもなんだが、短い時間で創った割には、この曲は名曲だと思った。
そして友人の結婚式はいうまでもなく、自分の結婚式の2次会でも歌った。
何度歌ったかは、数えることができないぐらいのマイブームになった。

中身はというと“今日からぼくの人生は君を中心に回っていくんだよ~”というなんとも
背中が痒くなるような歌詞で、今ではさらに時代背景も含めて陳腐化してしまった
かもしれない。でも、自分にとっては、最高のウエディングソングに間違いない。

最近はもう結婚式にも呼ばれる事もあまりなくなってきたし、自分の結婚式は
一度きりにしておきたいんで、もうしないだろう。ということでほとんど陽の目を
見る機会がないかもしれないんで、一度ブログにアップしておこうか。
ということで、題名でわらっちゃいまんねんですが。。。よければ聴いてくださいまし。
  ↓
愛の地軸


ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2009/02/03(Tue)

メジャーの曲が圧倒的に多いのはなぜ?

今年は音楽リバイバル元年と、なんとなく決めている。
ギターに触れる機会も増やそうと思うし、ライブも月一を目標にしている。
ところが!だ。ここだけの話、内緒の話だが、(ちっとも内緒じゃないが)
ここ数年、曲がほとんどできていない。
(なさけなや、シンガーリーマン!)

詩になるテーマは、いろいろ書き溜めているが、編集していない。
なんたるありさま。ということで、この状況を打開しようと、モチベーションUP
のためSNSでそういうコミュニティに参加したりいろいろ試みてはいる。

まあ早い話が、そういう気分になってない!ということなんだな。
でもそれも自分次第ってこともわかってきた。今年はこれまでとは違うのだ。
で、早速メロを想起してみた。それでわかったんだが、自分は歌を知りすぎてる!
なんて大袈裟だが、メロがみんな知ってる曲になってしまうのだ。
自分に欠けているのは、やっぱオリジナリティかも。

メジャーか、マイナーか。メジャーの曲が圧倒的に多い。8割ぐらいはそう。
マイナーの曲は、どうしてもコード進行が近くなる。
例えば、『チャコの海岸物語』風に創ろうと思ってみっかとやっていると、おや?
これは竹内まりやの『シングル・アゲイン』じゃないか!と路線をちょっと変更。
おや!これはテレサテンの、、、どっかで聴いたぞ!そう『愛人』じゃないか!てな具合。
ということで、メイジャー7thとAug、Dimを駆使して、ニューミュージック風な路線に
逃げ込んでしまうのであった。

あーあ。ぼくの声は演歌向きだってみんなに言われるのに、どうしてもそっち方面
には抵抗がある。が、ここはひとつ、ベーヤン、谷村路線というのも検討の余地有!?
あーあ。せめて郷ひろみぐらいで止めておきたいんだが。。。
かくして、またもや悩み深きシンガーリーマンなのであった。
明日も早いんで、おやすみなさい。


ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。