• 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/12/26(Fri)

中国の紅白歌合戦での「口パク」禁止令の真相

真相・・・なんて、うわさの真相みたいなタイトルになってしまった。
でもこれはうわさではなく、そのスジに詳しい人の話なんで多分、間違いない!

中国でも大晦日に紅白歌合戦と同じ様なテレビの歌番組があって、中央電子台
というNHKみたいな放送局でOAされるのだが、この視聴率がはんぱじゃない。
な、なんと90%を超えるというのだから、国民のほとんど全部が観ているといっても
過言ではない。(中国の正月は太陰暦なんで日本より一月ぐらい後ですが。。)

そこで今回「口パク」はご法度との指令が出たという。事の発端は、ご存知あの
オリンピックの開会式で、国民的美少女、9歳の林ちゃんが歌った「中国を称える歌」
が口パクだった!ということで物議をかもしたといういきさつから。

実はこの背後には、口パクを容認する勢力と、許さないぞー勢力の政治的な内紛が
あり、許さないぞー派がインターネットで内部告発したというのだ。林ちゃんはこんな
派閥争いに巻き込まれてほんとに可哀相だった。

ということで、大晦日ぐらいは、そういう争いがないように、平和裏に口パクを禁止
したということだが、穿った見方をすれば、以前はそんなにやっていたのか。。。と
がっかりもさせられる。日本の紅白ではとてもそんなことやってるようには見えないが、
どうなんだろうか。。。知ってる人がいたら教えて欲しい。

そう、それでこの話にもうひとつ落ちがあるのだ。紅白は、国民の平和を守るために
口パクを禁止したのだが、今後オリンピックのような世界的な国の威信を賭けた
イベントの際には、この限りではない。。。となんと玉虫色の合意になったそうな。

なんか、どっかの国でもありそうな、軟弱な派閥争いは、そこかしこにあるもんです
なあ。。。と人間の本質を垣間見た出来事でございました。(じゃんじゃんと)


ぽちっと↓応援よろしくです! (にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。