• 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/11/12(Wed)

シンガポールでの音楽活動(?)

音楽活動。。えー?そんな大それた表現は誤解を招くよな。
なんということはない、よくカラオケに行って、よく飲み、よく歌った。

日本人サラリーマンが集うオーチャードの東のばずれにあるビルの
カッページプラザ、オーチャードプラザにカウンターのカラオケ飲み屋が多々あり、
何時間いても、何曲歌っても40ドル(当時もレートで3,000円弱)というから、
よく同僚や、お得意さんとも一緒に行ったもんですな。

多分、この時代にカラオケパブに通ったことが、発声練習とか表現力の
向上に大きく寄与していると言って間違いない。

郷ひろみの恋の歌3部作と言われている“言えないよ” “ぼくがどんなに君を
すきか君は知らない” “逢いたくてしかたない”は、熟練し、ほぼプロの領域だ!?
GLAY、氷室、徳永、ルナシーのボーカル(。。。なんだっけ。。。名前が出てこない。)
あとは、日本では全く知られていないが、スエーデンのロックグループで
Michael Learns to Rockの歌がローカルの間で大人気で、よく覚えたがもう忘れた。
とか、平井堅が楽園でデビュー、これは十八番だったな。

帰任間近には、サザンのTSUNAMIが大ヒット。今でもこれを聞くとあまりに懐かしく、
セントーサ島の海岸の夕暮れのシーンを思い出して涙ぐんでしまう。。。
(ちょっと大げさ)

逝っちまった比呂さんとも、よく行った。カッページの“かくれんぼ”のちーままが
彼の奥さんだった。ひろこさんというニューハーフの店にもよく行った。
ひろこさんは、その後バンコックに店を出したと言ううわさを耳にしたけど
今はどうしてるんだろう。知ってる人がいたら教えて欲しい。。。かな。
知っても別にどうってことないんがけどね。。。

今日はなんか取り留めのない話になったが、最後まで読んでくれてありがとうです。

おやすみなさい。


よければ↓クリックしてね。(にほんブログ村のランキングサイトです)
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。